Home » about

about

English

 GASA*

Mie Igarashi  GASA* Designer

GASA*とはスペイン語で『ガーゼ』の意味。
肌触りの良い素材、生まれたての赤ん坊が初めて触れる素材、傷や怪我の手当に使う素材である『ガーゼ』。
繊細な素材であるけれど、しっかりと包み込む強さをもつ。
そんな優しさと強さを合わせ持つブランドでありたいとブランドネームに。
またブランドのマークに変形アスタリスク『*』が付く
海の色とその海に反射した光を表現したマークであり、海のように
国境のない表現をしていきたいという思いを込めている。

BRAND STYLE

GASA*の服は、主に天然の素材をベースにしたオリジナルの素材作りからはじまり、
それらの素材を活かして、細部や配色、バランスにこだわりをもってデザインします。
さらに重ね着による自由な他に見られないスタイリングから
洋服,小物等のトータルアイテムを展開、デザインの細部においては様々な民族衣装などの伝統的な要素、手法、
新しい技術を組み合わせたものを取り入れ、
商品のほぼすべてには製品洗いをかけ素材本来が持つ風合いをひきだしています。さらに独自の『遊び』や『日本の粋』をスパイスとして、
GASA*の世界観を表現しています。

GASA*inc

Company history

始まりは1993年ぐらいから五十嵐 三恵が始めた『manuteria*』マヌテリアという1点ものラインがスタートとなっている。
その後1995年ぐらいに、松谷正晃と共に『GASA*』をスタート、2000年より社名をGASA*inc(英)とする。

1993 ブランド「manuteria」 にて活動
1994  五十嵐三恵、松谷正晃によりブランド「GASA*」設立
2002 白金台へ直営店をオープン
2007 ブランド「GASA*」パリでのコレクション発表を開始。

GASA*inc
〒108-0071
東京都港区白金台3-17-4

error: Alert: Content is protected !!