Home » blog » NATIVE VILLAGE

    NATIVE VILLAGE

  • Home
  • 2019年July
    Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
    « Apr    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  



2012.03.23

Que? ボタンダウンシャツ

天然繊維の中で最も吸収性に優れているラミー(麻)100%のシャツ。

少し柔らかくなるとまた違った表情が出てきます。

夏までにアレンジしてみるのもいいですね!

2012.03.22

manuteria*&Lucchi

ストール/manuteria*&Lucchi        スモックシャツ/gasa*grue カタカタカタコト

アンティークの生地に押し花を綴じ込めたストール。

まだ少し風が冷たいこの時期、首もとのおしゃれは春を感じるアイテムで*

2012.03.15

3月20日(火/祝) 営業のお知らせ

「  春分の日 」草木も芽を吹き始め、日ごとに春らしくなる頃。

3月20日(火/祝)はGASA*SHOP白金台店、3+Re²恵比寿店ともに休まず営業致します。

皆さまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

2012.03.12

3+Re² GASA*concept room blog open

3+Re² GASA*concept room blogがこちらのページへ移行いたしました。

今までは白金台店と一緒にお知らせ等UPしておりましたが、

今後はこのページにて入荷のお知らせなどさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012.03.10

gasa*grue のコレクション

いろいろな国の、いろいろな職人の、

仕上げにはGASA*の『手』があってこそ生み出されるgasa*gure

一点ずつのご用意しか出来ないこともありますが

お客さまにとっての最良のタイミングでご紹介ができるように

少しずつ確実に、アイテムを揃えています。

Que?men’s coordinate

Que?men’s coordinate のご紹介。

2012年春夏アイテム/コットンニットのカーディガンキャンバスのショートパンツの組み合わせ。

どちらも実用性の高いアイテム。

playground

不思議な子たちが遊び回っています。

何度かご紹介しているLaure Guilhot(ロール・ギオ)さんのオブジェたち。

kaori ozawa blogにてお伝えをしておりますが

パリで彼女の作品を目にした事がきっかけとなり

2009年12月にGASA*SHOP白金台店にてイベントを開催致しました。

もともとファッションデザイナーとしての経験を持つロール・ギオさんは

テキスタイル彫刻家として活動されています。

2002年にはanomaliesというデザインユニットを設立し

パリのタカシマヤ プランタンのウィンドウディスプレイを手掛けたこともあるアーティストです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

粘土のようにテキスタイルの形を変える。

古いテキスタイルを使って不思議で変則的なオブジェを作り出す。

人それぞれの見方によって変化するオブジェを、アーティストしての個人的観念を入れながら制作している。

そんな彼女にGASA*やQue?のテキスタイルをお渡しして生まれたのがこのオブジェたちなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『3+Re²』は、シーズンごとに変化するものではなく

私たちが感じていること、出会ったもの、大事にしたいもの、温めてきた企画などを

新しいカタチで発信できるような空間として在りたいと考えています。

ロールさんの作品もそのひとつ。

時を重ね、さらに魅力が増していく作品であると思っています。

2012.03.08

Khadi ロングスカート

Khadi ロングスカート、ふわっと軽やかな1枚。

春が待ち遠しいですね。。

紐部分は絞れるためアレンジ可能。

2012.03.04

eb.a.gosの小物

eb.a.gos/手前:名刺入れ   奥:三つ折り小ステッチ財布

黒いお財布は今あるお金を守ってくれるそうです。

gasa*grue ギャザーワンピース

女性らしい優美な雰囲気のワンピース。

インナーとして重ね着しても可愛いですね